SMテレクラでスカトロプレイ

スカトロプレイ好きの女性と知り合えるSMテレクラ

スカトロプレイ好きな女性と知り合える場所はかなり少なく、そして限定されています。
まず身近では知り合えないので、スカトロ趣味の人たちは出会いを求めて思いつくのはSM・スカトロ専用のSNSやアダルトコミュニティに絞られると思います。

 

そんな中で私の仲間のスカトロマニアや彼の同好の士が最もスカトロ女性を探しやすいのがテレクラ系SMコミュニティと言っていました。

 

以下に私が聞いた「SMテレクラが出会い系やコミュニティよりスカトロ女性と知り合える理由」をまとめてみました。

 

なぜSMテレクラなのか

なぜ出会い系やアダルトコミュニティを差し置いてSMテレクラなのか。
それは直接話せるので性癖がガッチリ噛み合わなくてもある程度その場のフィーリングで「ま、いっか」となってくれるので会いやすいから。
そして会話なので相手の感情が伝わるので女性に安心感を与えやすいので「この人なら大丈夫かも」と思わせやす効果が高いそうです。

 

出会い系やコミュニティは文字だけのやり取りな分、考える時間があるので噛み合う男性じゃないと合わない女性が多いんです。
メールだと冷静な文章を書けるけど電話だと相手の押しに弱い女性が多いのと同じなんですね。

 

またSMテレクラにはツーショットダイヤルとあわせてSMテレフォンセックスのコーナーもあるので、そこだと即SM電話プレイができるのもメリットだそうです。
電話だけなら会うより敷居が低いので電話越しに脱糞、放尿するくらいなら恥ずかしがりのスカトロ好きな女性でもできるから愛用者が意外と多いんですね。

 

私も直接の排泄が好きな訳ではないのですが、女性が目の前で脱糞や放尿する姿や女性に見られながら放尿する事には興奮を覚えるのでSMツーショットやSMテレフォンセックスでスカトロプレイを楽しんでいます。

 

出会い系がダメな点

これは出会えない系ばかりが多いという理由が大きいです。
基本的にフェチより出会い系というのは会えない物がかなり多く、数の乱立しているのです。
そもそもスカトロ趣味の女性ってそんないませんよね?男性だって少ない。なのになぜそんなにサイトがあるのかという話です。

 

それは趣味がマニアックになればなるほど利用者の会いたい欲求が強くなるのでそういった出会えない系にすぐに食いついてくれるからバンバン乱立しているんですね。
一個で会えなかったら次のサイト、そして次のサイトと次々に自ら会えないサイトに突撃する傾向が強い。
友人もその仲間もそれにやられた口だったそうです。
会えるサイトもあるにはあるそうですがサイトが乱立しているせいで一箇所の女性の数は少なく、男性による女性の奪い合いが激しいので中々アポがとれません。

 

また単純に円目でスカトロ女性募集に食いついてくる女性も多いので純粋にスカトロプレイを楽しみたい人にとっては「ふざけるな」という話だとか。

 

あと友人たちが言うには「無料のマニア性癖の出会い系はほぼ詐欺サイト」とのことなのでもし利用するとしてもポイント購入制などの有料サイトを探したほうがいいようです。

 

スカトロコミュニティがダメな点

これはひやかしや掲示板に書き込むだけで実際に会えることが少なかったようです。
やはり女性より男性の方が多いので競争率が激しく、ネカマによる悪戯も多いようです。
また女性からの書き込みは少なく、男性の書き込みに対して返信して連絡を取るので性癖がガッチリ会わないと女性と連絡を取ることすら難しい。

 

即やり取り出来ない点がストレスになるのと出会いに直結しない方が多いので趣味のやり取り程度にとどめておくしかなかったそうです。

 

-総評-
文字によるやりとりか声によるやり取りかという点で人間心理が大きく変わっているという感じですね。
出会い系は利用者が男女ともに多い分、女性側もスカトロというマニア趣味でも男性を選び放題なので目利きが厳し目なのもあるようです。